なるときはなってしまう、、、けど

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。

さて、昨年から続く世の中の状況により、みなさん感染症に対する予防はものすごくしっかりと対策していると思います。

そのおかげで、インフルエンザの患者は例年に比べると圧倒的に少ないようです。

しかし、人間である以上どうしても完璧とはいきません。

なるときはなってしまう...

なるときはなるんだから適当に生活をしよ〜っなんて人はそうそういないはず。

しかし、色々と気をつけなきゃな〜と思いつつも、なかなか行動に踏み出せない方はぼちぼちいるかなと。

様々な感染症の予防対策はマスク手洗い消毒だけで完璧とはいけませんから、食事、運動、休養がとてもても大事。

感染症にならない事はもちろん大事ですが、なってしまった時の症状の軽減、回復の早さ。この恩恵はものすごく素晴らしい物です。

実際皆さんもこの恩恵の素晴らしさを知っているはずです。

ちょっと忘れがちなだけ。

食事、運動、休養、手洗い、消毒、マスク。

どれもどれも対策として大事。

しかし、なるときはなってしまう。

だがしかし、ならないかもしれないし、なった時のリスクは大幅に減。

二段構えの対策になります。

いつ何が起きるかわからないこの世の中、十分に十分に気をつけていきましょう。


タグ:

特集記事
最新記事