やっぱり大事な筋肉②

こんにちはチーフトレーナーの大橋です。

大事な筋肉の話し続きです。

骨格筋は水分の貯蔵庫となります。

骨格筋は身体全体の約6割の水分を保持しています。筋肉量が減ると貯蔵出来る水分が減ってしまうので、これからの季節、脱水症や熱中症のリスクが高まります。

骨格筋は免疫力を上げてくれます。

リンパ球などの免疫細胞は、骨格筋内のアミノ酸によって活性化されます。その為、筋肉量が低下する事は免疫力の低下に繋がります。

また、骨格筋は活動時に様々な生理活性物質、マイオカインを分泌する事がわかってきています。

マイオカインの主な役割は、

脂肪肝改善

体脂肪分解

認知症の予防

骨形成促進

動脈硬化予防

免疫機能改善

抗炎症作用

などがあると言われています。

筋肉があるという事は身体に様々な恩恵を与えてくれます。筋肉はあった方が確実に良い。

ただ何もしなければ減っていってしまう。

この辺をまた次回に。。。



特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic