ストレスの種類②

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。 ストレスについて前回の続きで、今回は若返るストレスについてです。 若返るストレスのメンタル的負荷はどんなものかと言うと、自分にとって役に立つ目標に向かって取り組んでいる時に感じるメンタル的な不快感です。 ダイエットや筋力アップ。何らかのスポーツ大会に出たりマラソンの完走。新しい勉強や起業。 自分が大事だと思える事なら目標の種類はなんでも有りです。 このタイプのストレスだと脳に程よい刺激を与えて、ホルミシスシステムを発動させてくれます。 ただ気をつけるべきポイントがあります。 目標に向かって取り組んでいる過程は、楽しむだけだったり、楽にこなせるような程度ではダメです。 全力で最大限努力して取り組み、メンタル的な不快感を感じるレベルで取り組まなければいけません。 過去に書いていますが、ホルミシスシステムのスイッチは苦痛が必要だからです。 加えて言うと、人間の脳のシステムは本気で目標に向かう人に不快感を与えるようにデザインされています。 脳も身体も筋力も同じで、現状では対処しきれない負荷を与え続ける事で成長していきます。 ただその負荷も何で良いというわけではなく、ストレスの種類と効果を理解しておく事が大事となります。 現在の皆さんの脳、身体、筋力は今の生活環境、生活習慣で形成されています。 若返り、成長させたいのであれば、生活環境、生活習慣を変えねばなりません。 楽な事だけでは思うようには行きません。苦痛を理解し、上手く付き合っていきましょう。



タグ:

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic