世の流れに負けず

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。 さて、なかなか変わる兆しが見えない世の中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 世の中全体をコントロールする事は出来ませんが、自分の生活範囲の中で、一部分ぐらいは世の流れに負けずコントロール出来る部分があると思います。 もし現状出来る部分が無いのであれば、出来る部分を探し出来るようにすべきだとは思います。 その内容は人それぞれ。身体、健康、家族、仕事の事、なんでも良いと思います。 そんな感じで私自身、当スタジオも皆さんのご協力を得ながら仕事が出来ています。 とても有り難く、恵まれている事に感謝しております。 そしてそんな中、トレーニングを始める人、再開する人が増えています。 トレーニングを行う理由として皆さん共通なのが、長い自粛期間によって顕著に身体が弱くなったからという理由です。 明らかな不調を感じるようになった、体重の増加、スムーズに歩けなくなった、自宅で転倒する事が増えてしまったなど、動かない事で起きる弊害がたくさん出ています。 これは私にとってとても恐れていた事態です。 幸いにもまだ病的な疾患が顕著に進行したパターンはありませんが、リスクが高まっているのは間違いありません。 年齢が若ければリカバリーは早いですが、高齢になればなるほどリスクの増加スピードは早まります。 これは脅しでも何でもなく、事実として受け入れてほしいと思います。 ではどうするのか?どうすれば良いのか?今の生活範囲でなにが可能か不可能か?なにが優先なのか? 今自分がコントロール出来るとこはどこなのか? 考える時間を作っても良いと思います。 皆さんの健康を作る為、守る為、世の流れに負けず自分の生活の一部をコントロールし続けたいと思っていますが、どうしてもコントロール出来ない部分もあります。 もどかしい。歯痒い。だが仕方ない。。。のか? 皆さんもきっと同じかと。 本当に何も出来ないのか?出来る事はないか? 初めて経験する世の中、決して受け身だけにならず、試行錯誤しながら今の世を過ごして行こうと思います。


タグ:

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

パーソナルトレーニング - 加圧トレーニング - 出張トレーニング - 栄養補給アドバイス - ダイエット - 筋肉増強 - 姿勢矯正 - ボディメンテナンス - 鍼灸

© 2017 Training Studio PAC All rights reserved.