知識は選択肢

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。 トレーニング指導をしていて改めて感じますが、人間の身体というのは本当にとてもとても個体差があるなと感じます。 同じような目的や症状に対して、同じようにトレーニングやアドバイスをしても効果の出方や、精神的にどう影響するなど全く違います。 これがまた難しくも楽しい。 良い効果があればもちろん継続していきますが、あまり良い効果が出ないようであれば、違う角度、視点からトレーニングやアドバイスをしていきます。 その際必要になるのが選択肢。 自分の中でどれだけ多くの選択肢を持っているかによって、相手にも同じ選択肢を与えて選んでもらい、より良い効果に繋げます。 1つの知識だけでは対応しきれません。 これは情報取集するときも同じかと。 世の中毎日毎日色々な情報が飛び交っています。 何か知識を増やそうと情報を得るなら、1つの上方からではなく、関連する情報を同時に複数得る事が大事だと思います。 1つの知識を1つの情報で完結させてしまい、その方法で知識の数を増やしてもそれは選択肢の増加には繋がりません。 1つの知識に対してあらゆる側面から考える事が出来て、その方法で知識の幅、数を増やしていく。 そうする事で本当に実りのある知識と選択肢が増やせると思っています。 太っちゃった〜痩せちゃった〜、でもこの太り方だからこうすればいい。この痩せ方だからこうすればいい。 体調崩しちゃった〜風邪引いちゃった〜、でもあれをしたからこうすれば体調は戻る、あれをしなかったから風邪を引いたから、こうすれば大丈夫。 などなど。 このような事に対しても選択肢を沢山持てたなら、もっと食べたり飲んだり遊んだり、日々を楽しむ為の選択肢が増えるかなと。 せっかくの人生、幅広い視点で楽しく過ごして頂ければと思います。


タグ:

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic