こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。

 

昨日、北海道でまた大きな地震がありました。去年の世相を表す文字も災害の「災」が選ばれるなど、ここ数年大きな災害が増えています。

 

万が一災害が起きたとしても、自衛隊やレスキュー隊がすぐに派遣され、国民性からか日本人は民間人同士でもすぐに助け合う事ができます。

 

しかし、状況により必ずしもすぐにとはいかない場合もあるかもしれません。

 

そんな時頼るべき、大事となるのは自分自身。自分の身体です。

 

その時健康で動ける身体があれば、ある程度の状況にはきっと対応出来ると思います。

 

仮に何かしら疾患があったとしても、自分で身体を動かせるレベルであれば、状況は変わると思います。

 

自分を守る事も大事ですが、家族や子供も守らなければいけません。

 

その為にはどうすべきかというと、事前準備。

 

身体は1日2日で変わるようなものではありません。

 

変わっていくには数ヶ月は必要です。

 

災害はいつ起こるかはわかりません。わからないからこそ今から対処しておくことが大事。事前準備です。

 

これは病気や怪我も同じ。いつどうなるかというのは正確にはわかりません。

 

その為に予防、事前準備です。

 

災害、病気、怪我、実際に自分の身に起きなければどうしても他人事のように思ってしまうでしょう。

 

身にかかるリスクに大小はありますが、リスクがあるというのは皆んな平等です。

 

事前準備は未来の自分への投資だと思います。しかも決して損のない素晴らしい投資だと思っています。

 

事前準備、ぜひ始めてみては如何でしょうか?

SMXL

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

未然に防ごう、食中毒。

6/8/2017

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

パーソナルトレーニング - 加圧トレーニング - 出張トレーニング - 栄養補給アドバイス - ダイエット - 筋肉増強 - 姿勢矯正 - ボディメンテナンス - 鍼灸

© 2017 Training Studio PAC All rights reserved.