治療と予防

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。

皆さんが楽しく人生を過ごすために必要な健康。

この健康を保つ、または手に入れる為に大事な事は、大きくまとめれば治療と予防。ではないでしょうか?

さらにどちらか大事かと考えると、予防の方が大事なはず。

ではどちらが大変かと考えると、治療の方が実際大変な事は多くなるはずです。費用、時間、体力的にも色々と。

しかし、世の中的に人が集まるといいますか、行動するのは治療の方ですね。

身体の調子が悪くなったから治療しに行こうという感じ。

身体の調子が悪くならないように予防しに行こうとは中々ならない現実。

治療の方が大変で、予防の方が楽なのに。

何故だろう?何故でしょう?

今の現状に満足だから?今困ることはないから?必要ないから?

自分だけ満足していればよいのか?自分だけ困らなければよいのか?自分だけ必要ないと感じてればよいのか?

きっとそんな事はないと私は思っています。

先日長男が6歳となり、私も親として6歳となりました。

そして長男は6歳分成長し、私は6歳分老いたという現実があります。

まだまだ治療を要する身体になるわけにはいきません。

これはま〜私と家族の問題です。

さて、皆さんは如何でしょうか?

​SLXL

タグ:

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

パーソナルトレーニング - 加圧トレーニング - 出張トレーニング - 栄養補給アドバイス - ダイエット - 筋肉増強 - 姿勢矯正 - ボディメンテナンス - 鍼灸

© 2017 Training Studio PAC All rights reserved.