熱中症 危険意識

こんにちはチーフトレーナーの大橋です。

連日の猛暑、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

急に猛暑日が続くようになり、まだ体が暑さに慣れていないと思いますので、熱中症には十分気をつけて下さい。

さてこの熱中症、連日熱中症により病院に運ばれる方が増えています。最悪なことに亡くなる方も出ています。

昨今世の中には熱中症や暑さ、涼しさに関する情報が溢れています。

予防法や対処法、体を冷やす食材やグッズ、熱中症の危険性やそれに関する過去のデータや情報。

とにかく色々な情報が出ていて、あえてこのブログで詳しく書かなくても、誰でも簡単に得ることができます。

しかしそれでも、夏が始まれば熱中症の方は続出し、増え続けます。

なぜか?

私個人の意見としては、個人個人の危機意識がまだまだ足りないからだと思います。

もちろん皆さん危険だと思っているとは思います。まだまだ足りないという事。

無意識に平気だろうという感覚を持ってしまってると思います。

自分自身はもちろん、何か指導している側の人間も。

暑い日は暑い場にいる時だけ気をつけていれば良いというわけではありません。

その前後も含めて気をつけなければいけません。

そんなとこまで考えれないと思う方もいるかもしれませんが、そんなとこまで考えなければいけません。

自分自身も、指導側の人間も。皆んながです。

なぜなら熱中症で人は死にますからね。最大限の危険意識を持つのに値します。

熱中症、十分に気をつけましょう。

熱中症 危険 情報

​SMXL

タグ:

特集記事
最新記事