親として出来ること

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。

暖冬といわれているこの冬ですが、それなりに寒い日が続くようになりましたね。みなさん体調は如何でしょうか?

さて、寒い日だとどうしても外に出るのが億劫となってしまいませんか?

何か行動する意欲が寒さで消されてしまうような感じになります。

私事ですが、我が家の息子達はそんな事お構いなし。

常に公園に行きたい行きたいというエネルギーを持っています。

元気なのは良い良い。

ここで私が寒いから嫌だと言う訳にいきません。全力で子供達と公園で遊びまくります。

自分が子供達と遊びたいという気持ちもありますが、6歳と3歳の息子達には、どんな些細な事でも色々な体験が刺激になり、成長に繋がると思っています。

その為には子供達がやりたいって思っている事は、少しでも多く体験させてあげたいと、日々意識しています。

そこで必要となってくるのが、親の健康、体力、そして気力。これがものすごく大事かと。

健康で体力はある方だけど、何か物事に対して気力が湧かない。そんな事ありませんかね?

そもそも体力が無かったら、気力も湧きにくいとは思いますが。

私は普段からトレーニングをしていますが、寒さに強いわけではありません。

それにトレーニングをしているからといって、寒さに強くなるものではないはず。。。

しかし、普段からトレーニングや何か運動をしていると、何か嫌だなと思う状況でも、動こうという気力が湧いてきます。

これがどんなに寒い時でも、子供達と外で遊ぶ事に繋がってきます。

この気力が湧くというのはあくまでも私個人の感覚です。

しかし、トレーニングが出来ている時期と出来ていない時期ではこの感覚は違いますし、脳科学の観点からも、トレーニングはポジティブな思考を生むという理論上、気力が湧くというのは間違いの無い感覚だと信じています。

親として子供達に何かしてあげれる時間というのは有限。

その時間を少しでも有意義なものにしたいと思っています。子供達にとっても自分達にとっても。

その為に、少しでも長く気力溢れる親でいたいと思っています。

さて、皆様は如何でしょうか?

親 子供 成長 気力

​​SML

タグ:

特集記事
最新記事