情報処理

こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。 ここ最近、ワクチンが有効だという情報が広がる中で、やはりワクチンは害であるという情報も広がっているようですね。 何か世の中や人に影響がある事が流行ると、必ず両極端な主張が出てきます。 ま〜こういう情報錯綜はいつの世も変わりませんね。ある意味仕方ない。 どっちの主張も出す側は出す側なりの正義があるでしょうから、一概に全部を否定する事は出来ないと思っています。私は…。 ですから、情報を出す側の事をどうこう言っても仕方ないので、自分自身で責任を持って、まず情報そのものだけを冷静に受け止めます。 最初に情報を受け止める時は、出来る限り自分の考えなどに合わさないように受け止めます。 でないと、情報を誤って偏った形で捉えてしまい、本質が見えなくなる可能性があるので。 その姿勢で両極端な情報や、それに関する情報を集めて精査し、自分自身で納得して解決する。 で、以上。 自分自身で納得して解決した情報は決して周りに押し付けはしないように気を付けます。 これを押し付けてしまうと、結局1つの考えだけを主張するだけになり、混乱を生んでしまう。 ま〜そんな世の中に多大なる影響を与えるインフルエンサーのような力は私にはありませんが…。 さて、良い情報も悪い情報も主張したい人は主張していいと思います。 しかしま〜、本当は主張する方の責任を問う事も大事だとは思いますが、一般人の私はそこに労力を掛けるより、自分の情報処理能力に労力を掛けた方が良いかなと思っております。 こんな世の中ですし。 皆さんは世の中の情報をどの様に捉えていますでしょうか?

タグ:

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic