こんにちは。チーフトレーナーの大橋です。

 

突然ですが皆さん、今できる事、今するべき事、今やりたい事、後回しにしていませんか?

 

よーく考えれば各々思い当たる事こがあると思います。

 

しかし一般社会の中で生活をしていれば、中々自分の思う事だけ最優先にする事は難しいというのもわかります。

 

ただ、ここ何回かのブログでも書いていますが、人間いつ何が起こるかわかりません。

 

この時期警戒するべきインフルエンザ。

 

日本は医療が受けやすく予防接種も普及していますが、必ずしも安心と油断はしていけません。

 

厚生労働省の統計によると2018年にインフルエンザで亡くなった方は3325人。

 

2019年1月は1685人。1日平均54人となります。

 

この数字をどう見るか、多いのか少ないのか。

 

どちらにしろ、他人事とは決して思ってほしくありません。

 

どんなに健康に気を使ってても、風邪は引きます。インフルエンザになる時はなります。

 

健康に気を使いすぎると、必要な栄養素が不足するという落とし穴があります。

さて何故でしょうか・・・。

 

インフルエンザを例えに出しましたが、他に何かしらの病気になる可能性だってあります。

 

決して皆さんを脅しているわけではありませんが、人間は皆平等に、いつ何があるかわからないという事実を意識してほしいと思っています。

 

先が見えない事に対して準備をするというのは、なかなか踏み切れない事かもしれませんが、準備、予防というのはそういう物です。

 

今を大事にしつつ、未来に備え、未来を大事にする為に今から備えましょう。

SML

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

未然に防ごう、食中毒。

6/8/2017

1/4
Please reload

最新記事

11/24/2020

11/20/2020

11/9/2020

11/4/2020

Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

パーソナルトレーニング - 加圧トレーニング - 出張トレーニング - 栄養補給アドバイス - ダイエット - 筋肉増強 - 姿勢矯正 - ボディメンテナンス - 鍼灸

© 2017 Training Studio PAC All rights reserved.